シティバンクでドル現金の引出手数料は2円/ドル

Dollars

来月、1ヶ月ほど東南アジアを回ることにしたので、
どう外貨を手に入れるかを思案しています。

現地のATMで海外キャッシング(カード引出し)するのは当然なのですが、
すぐにATMが見つけられないときのために、少し米ドルを持って行こうかな
と考えました。

手元に米ドル現金を手に入れる方法としては、

●円→ドル両替:FXで行うのが一番トク
●FXのドルを銀行へ入金
●銀行からドル現金引出し:シティバンク

以上の方法が、今のところ、一番おトクかな、
というところです。

ただ、さきほど電話で問合せてみると
シティバンクは、口座にあるドルを、ドル現金で引き出すときでも、
『現金取扱手数料』を取ります。

1ドルにつき2円。1ユーロあたり3円。

(シティで引き出せる外貨は、ドルとユーロのみ)
(外貨出金の取り扱いは、平日9時から4時まで)

【参考ページ】
Citibank | マルチマネー外貨普通預金 | 投資・資産運用ならシティバンク銀行
http://www.citibank.co.jp/investment/foreigncurrency/savings/

意外に手数料が高いことに驚きです。

やはり海外ATMでのキャッシングのほうが、安いので、
メインとするなら、ATMキャッシングですね。

まあ、でも、新生銀行などのように、
外貨口座はあるが、外貨現金の引出しはできない銀行もあるので、
できるだけ、マシなのかもしれません。

このサイトが役立つと思われたなら、ぜひシェアをお願いします!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ [?]のむてつに質問する