中国元格安外貨両替比較2019@珠海。おすすめ両替方法はコレ

中国元 外貨両替比較2019 @珠海

2018年12月、中国広東省の珠海市で、中国元両替調査をしてきました。「中国元両替2019年版」として、まとめておきます。

今回は、日本⇒香港⇒マカオ⇒珠海、という移動だったので、調査場所は、日本の空港、香港の空港、マカオの銀行、珠海の銀行、そして、珠海のATMです。

ただ、よく考えると、珠海や深センなど、香港経由で中国に入る場合は、↓この2つの両替ルートが考えられます。

●日本円⇒中国元
●日本円⇒香港ドル(HKD)⇒中国元

なので、↑この2つのパターンを両方含めて、どれが一番お得なのかをデータを使って調べていきたいと思います!

先に結論

先に結論を書いておきます。それぞれの場所での外貨両替で、手数料上乗せ率を表にしたものが↓こちら。(%が低いほどお得。青字がお得赤字は損)

中国/香港/マカオ外貨両替の手数料上乗せ率比較
珠海/香港/マカオ 外貨両替比較
※特定の名前を書いていない両替所は、それらの中の一番良かった店のレートで書いています。
※実際には上乗せ率がマイナスだったものもありましたが、次もマイナスの可能性は低いので、上乗せゼロとして書いてあります。

ポイントを簡潔に言うと、

中国元両替のポイント@珠海
クレカでATM引き出しが便利でお得(ただしアコムACカードセディナカード限定)。
現金両替は、中国国内は損(円⇒元、HKD⇒元ともに)
●香港の現金両替はチムサチョイの重慶マンションが最強
●マカオの現金両替なら、円⇒HKDは中国銀行で、HKD⇒元は街の両替所で。

という感じです。

↓下にそれぞれ、くわしく解説していきます。

まずは現金両替。銀行&両替所を比較

現金両替比較

まずは現金両替です。中国元の現金両替の調査は、↓下記の場所を比較しました。

●日本の中部空港の両替所(現地値)
●香港空港の両替所(現地値)
●香港の街の両替所(過去の現地値)
●香港の重慶マンションの両替所22店舗(現地値)
●マカオの銀行(現地値&公式サイト値)
●珠海の銀行(公式サイト値)

基準レートは、その時間ごとのyahoo.comのレートを利用

アプリCurrency+の画面
アプリCurrency+の画面

最近の調査では、時間が違うものを公平に比較するために「手数料上乗せ率」で計算しています。上乗せを算出するための基準レートは、そのつど、Currency+というアプリから、yahoo.comファイナンスのデータを取っています。

現金両替だけの比較

現金両替だけで比較すると、↓こうなります。

珠海/香港/マカオ外貨両替比較表(現金のみ)
※( )内は右側の合計数値。青字がお得。赤字が損です。

日本の空港での中国元両替は約10%の上乗せで損

中部空港(セントレア)のトラベレックス外貨両替店
日本の空港での両替は、中国元では約10%の上乗せがある

中部国際空港(セントレア)の中国元の両替レートの手数料上乗せ率は、↓こんな感じ。

●セントレア直営両替所 11.8%
●トラベレックス 10.0%
※三菱UFJ銀行は早朝で閉まっていました

1万円を両替すると手数料が約1000円。高いです。(香港ドルは約17%の上乗せなので、中国元は香港ドルよりは安い)

前に、成田/関空/セントレア 空港で外貨両替が得な通貨とダメ通貨という記事で書いたのですが、やはり日本の空港ではドル・ユーロ以外の外貨両替は損。中国元も、やはり損ですね。

その記事にも書いていますが、あいかわらず、中国元への手数料上乗せ率は約10%で変化ナシです。

香港空港での日本円⇒中国元両替は約10%上乗せで損

香港国際空港の中国銀行(香港)の両替所
香港国際空港の中国銀行(香港)の両替所

香港空港の両替所での中国元への両替もレートが悪く、損です。

●香港空港の両替所 9.6%
内訳
日本円⇒香港ドル 4.9%
香港ドル⇒中国元 4.5% で、合計9.6%

ほぼ日本の空港と変わらないくらい上乗せがキツいので、使わないほうがいいですね。

中国の現地銀行レートは上乗せ約3.3%〜3.8%と高い

珠海の中国建設銀行
中国現地の銀行の現金両替レートは3%以上で高い

珠海現地では一番良い中国工商銀行と中国建設銀行でも3.3%という多めの上乗せなので、珠海現地に行ってからの外貨両替は損です。

珠海での現金両替の上乗せ率
●中国建設銀行 3.3%
●中国工商銀行 3.3%
●中国銀行 3.6%
●交通銀行 3.8%

なので、コツとしては、できるだけ香港かマカオで中国元に両替してから、珠海に行くことですね。

中国の銀行の現金両替レートは公式サイトで見れる

ちなみに、中国の銀行の現金両替レートは、公式サイトで見れます。中国銀行だけは、過去のレートも調べることができます。

現金両替なら中国元は香港/マカオで両替しておくのがおすすめ

香港/マカオで中国元に両替してから珠海へ

珠海に入ってからの中国元への両替は高いので、珠海に入る前の、香港やマカオで外貨両替しておくとお得、ということが今回わかりました。

香港とマカオのお得な両替所の見つけ方のコツを書いておきます。

香港の重慶マンションなら上乗せたった0.2%で両替可能

香港で両替しておくなら、おすすめはチムサチョイの重慶マンション内の両替所がおすすめ。今までの調査でも、香港で一番レートが良いからです。

重慶マンション@チムサチョイ
重慶マンションのレートは香港一良い

重慶マンションは、チムサチョイの↓ココにあります。

重慶マンションの両替所22店舗のレートを、2018年の6月と今回12月に調査しました。↓こちら。(青字が良いレートの店。黄色背景の店が一番良いです)

香港の重慶マンションの両替レート上乗せ率一覧表

↑「円→香港ドル」のレートが良い店が、必ずしも「香港ドル→中国元」のレートも良いわけではないところが面白いですね。

重慶マンションは、入口から離れたビルの中のほうの両替所を使いましょう。入口付近はレートが香港一悪いので。

重慶マンションの中のレートの良い店ベスト5の場所と、店舗写真を載せておきます。

重慶マンション2階地図

重慶マンション1階地図

堅成(重慶マンション)
1位 堅成(1階階段付近)
いつも多くの人で混雑している人気店。
2019調査で最安だったFRANKI両替所@重慶マンション
2位 FRANKI(1階階段付近)
「円→香港ドル」両替が一番安かった店。
3位 Pacific(2階)
2階で安定していつも良いレートの店。
4位 Singh(2階)
最近、「円→香港ドル」両替レートがイマイチなことが多い。
重慶マンション1階入口近くのUK両替所
5位 UK(1階入口奥)
1階入口奥で一番頑張っている店。イギリス国旗が目印。

重慶マンションの両替所については、香港両替の記事でも詳しく書いています。

香港の街でレートの良い両替所の探し方

香港で時間がなくて、チムサチョイの重慶マンションに行けないこともあると思います。そういう場合は、↓この両替所レート比較サイトで探すと探しやすいです。

香港の両替所比較サイト Get4x

↑香港の両替所のレートをまとめて見て、比較することができます(利用登録は必要)。アプリもあります。↓こんな感じ。

get4xアプリの画面

↑このように、アプリのほうが地図上にレートが出るので見やすいですね。

香港の街でダメな両替所の特徴:レート画面が黄色

香港ウエスタンユニオンの両替レート表

香港での過去の調査から、わかったことがあります。それは、↑この写真のようにレート画面が黄色の店はレートが悪いということ。

香港の街の調査では前から、「香港の街の両替所って、少数第5位までピッタリ同じレートの店がたくさんあるな。なぜ?」とは思っていたんです。

それで分かりました。この黄色の画面は、ウエスタンユニオン(WESTERN UNION)という海外送金サービスの会社の提携店である印。よく見ると画面にウエスタンユニオンのマークが入ってますね。

香港ウエスタンユニオンのレート表

ウエスタンユニオンのマーク
ウエスタンユニオンのマーク

今までの経験上、この黄色いウエスタンユニオンのレート表だと、非常にレートが悪いです。見つけたときは注意してください。

ちなみに、重慶マンションの最も入口に近い両替所5軒も、このウエスタンユニオンの悪いレートの店です。(しかも黄色レート画面じゃなくしている店もあるので、たちが悪い)

マカオは円⇒HKDとHKD⇒元は別の場所で

セナド広場@マカオ
マカオのセナド広場

マカオは少し不思議な調査結果になりました。それは、両替する組み合わせによって、お得な銀行/両替所が別なんです。↓こんな感じ。

マカオのお得な両替場所
●日本円⇒香港ドル 中国銀行(マカオ)で上乗せ0.6%が最安
●香港ドル⇒中国元 マカオの最安両替所で上乗せ0.1%が最安

日本円から香港ドルの両替に関しては、そのへんにある、その他の銀行や両替所へ行くと4%も取られることがあるので注意してください。

マカオの最安両替所探しに関しては、香港の部分でも紹介した、↓このサイト(アプリ)が使えます。

マカオの両替所比較サイト Get4x

↑マカオの両替所のレートをまとめて見ることができます(利用登録は必要)。アプリもあります。

ただ、一点、惜しいところは、マカオのGet4xでは、今のところ(2019年1月現在)では、タイパ地区やコタイ地区の両替所は出ないこと。↓こんな感じで、マカオの北の、半島部の両替所しか出ません。(でもGet4xは相場の確認には使えると思います)

Get4xはマカオの半島部分しか両替所が出てこない

「円⇔香港ドル」と「香港ドル⇔中国元」の両方で見ることができます。(「円⇔中国元」は残念ながら見れません)

マカオの大豊銀行の現金両替レートもGet4xで見れる

アプリGet4xの中の大豊銀行ページ

大豊銀行(Banco Tai Fung)のレートは、さっき街の両替所のときに紹介したGet4xのサイト&アプリで見ることができます。

Get4xの中で、「円⇒香港ドル」両替でマカオでダントツにレートが良いのが、「Tai Fung Avenida Almeida Ribeiro Branch」で、それが大豊銀行のレートです。

ちなみに、「Get4xのレートって、リアルタイムではないのでは?」と心配に思ったので、実際に大豊銀行に電話してレートを尋ねたところ、ちゃんと同じレートでした(笑)。

では、↓次、一番お得な、現地ATM引き出しに行きましょう!

中国元両替調査(珠海ATMで海外キャッシング編)

交通銀行ATM@珠海の画面
ATM調査で使った交通銀行のATM。日本語で操作ができた

今回の中国 珠海のATM調査では、4枚のカードで、5種類の香港ドル購入方法を比較しました。

調査したカード4枚と、5種類の方法とはコレ↓

調査したカード4枚と5種類の方法
●エポスカード(VISA)でペイジー繰上返済
●エポスカード(VISA)で繰上返済なし
●ジャックス横浜カードJCB
●セディナJiyu!da!(マスター)でペイジー繰上返済
●アコムACマスターカードでペイジー繰上返済

デビットカードは調査に含めていません。なぜなら、2018年6月の香港調査でも、2016年10月調査でも、デビットカードはクレカには勝てなかったから。今回はクレカだけで比較です。

今回は、アコムACマスターカードが参戦。アコムは、セディナ同様、ネットから、繰上返済操作ができる&ペイジー払いで振込手数料も無料。

珠海の前に行った、香港のATMマカオのATMでは、アコムがかなりお得でしたが、さあ、中国珠海では、どれくらいお得でしょうか?!

中国建設銀行のATMは使えず(ATMの現金不足?)

珠海の中国建設銀行
中国建設銀行のATMは引き出しできなかった

海外で一番安全性が高いのが、銀行の建物にあるATMです。なので、珠海のボーダー近くに見つけた中国建設銀行に向かったのですが、残念ながら、残高照会しかできず・・・(涙)。

並んでいるATMを3つほど試してみたのですが、ダメでした。諦めて別のATMへ。

地下街にあった交通銀行ATMで調査

珠海でATM調査した地下街「ポートプラザ」
珠海でATM調査を行った地下街「ポートプラザ」

そして、珠海のボーダーの近くに戻り、地下街にあった交通銀行ATMで、海外キャッシングを行いました。(2018年12月4日)

中国現地ATM引出し(海外キャッシング)@珠海の結果

アコムで手数料ゼロ外貨両替ができた@マカオ2019

↓こちらが海外キャッシング@珠海の調査結果です。上乗せ率はATM手数料も込みの数字です。

●アコムACマスター[繰] -1.29%
●セディナmaster[繰] 0.77%
●ジャックス横浜JCB 1.77%
●エポスカードVISA[繰] 8.03%
●エポスカードVISA 8.91%

※[繰]は繰り上げ返済したという意味です。

なんと!前日の香港ATM調査同日のマカオ調査と同じく、アコム、驚きの手数料ゼロです(というかマイナスです)。

なんとアコムは中国でも即時反映、即日返済可能=利息ゼロ返済が可能

海外ATMでのキャッシングが即時反映・即時返済が可能

今回、前日(12月3日)の香港翌日12月4日のマカオ、同日12月4日の珠海と、アコムACマスターカードを初めて使ったのですが、3回とも、海外ATMで引き出し直後に、利用データ反映がされ、即返済が可能でした。(普通のクレカは最短でも3日ほどかかるので、これはスゴイこと)

キャッシングでは、利息がかかるのは翌日から。ですので、つまり、アコムならATM引き出ししたその日に返済すれば、利息ゼロで返済が可能。なんともスゴいカードです。詳しくは、こちらの記事で。⇒アコムACマスターカードでの海外キャッシング

安全面を考えてもATMの海外キャッシングはおすすめ

重慶マンション内部
あいかわらず人が多くでカオスな重慶マンション。両替は用心して

これは以前から書いていますが、もう一度書いておきます。

やはり、ここ珠海でも「ATMの海外キャッシングは安全だな」というのは感じました。

レートの良い両替所って、大体、混雑していて、せかされる感じがして、しかも、周囲に怪しく見える人が多いですよね。香港の重慶マンションも、まさにそんなカオスな感じ。

それに対し、ATMでの海外キャッシングは、安全そうなATMさえ選べば安心。中国なら、警備員のいる銀行の中のATMや、人通りの多いショッピングセンターのよく利用されているATMを選べば、犯罪に遭う確率も低いですし、何かトラブルがあったときも助けを呼びやすいです。ATMなら、お札のごまかしも無いですしね。

ATMで「通貨を選んでください」の表示が出たら、現地通貨を選べ

2018年6月香港のATM調査で出た、↓この画面。今回の、珠海の交通銀行ATMでは出ませんでしたが、香港の中国銀行ATMでマスターカードを使うと出るので、注意してください。(出る出ないはATMによって変わる模様)

中国銀行(香港)ATMで悪質レートの提示

●(左)Charge My Account in HKD
●(右)Charge My Account in Home Currency

↑この2択を迫られます。場所は香港。どちらを選ぶと得か、わかりますか?
◆正解はそのATMの現地通貨を選ぶこと。香港なら選ぶべきは、HKD(香港ドル)。そのほうがお得なレートになります。

この悪質レート提示ATMについては、こちらの記事で解説しています。(⇒記事:極悪レートの海外ATM増加中。海外キャッシングで注意するポイント)

まとめ:中国でおすすめ!お得な中国元両替方法2019はコレ

今回の調査のまとめです。

最初に見せた↓この表です。この表で、青字のところで外貨両替をすべきです。(%が低いほどお得。青字がお得赤字は損)

中国/香港/マカオ外貨両替の手数料上乗せ率比較
珠海/香港/マカオ 外貨両替比較
※実際には上乗せ率がマイナスにだったものもありましたが、次もマイナスの可能性は低いので、上乗せゼロとして書いてあります。

両替のポイントは、↓こんな感じ。

中国珠海の外貨両替のポイント
中国 珠海でもクレジットカードでATM引き出し&繰上返済が便利でお得。(ただしアコムACカードとセディナカード限定)
現金両替は、中国国内で行うのは損(円⇒元、HKD⇒元ともに高い)
●香港の現金両替なら、チムサチョイの重慶マンションが最強
●マカオの現金両替なら、円⇒HKDは中国銀行(マカオ)で、HKD⇒元は街の両替所で。

で、クレジットカードで一番お得だったのは、↓このアコムACマスターカードでした。くわしい使い方は、↓こちらの記事を参考にしてください。

セディナより得!!アコムACマスターカード海外キャッシング(ATM引出し)のコツ。為替レート/返済方法など

アコムACマスターカードの繰り上げ返済(ペイジー払い)の方法と注意点

以上、中国珠海で中国元両替比較2019でした!!

このサイトが役立つと思われたなら、ぜひシェアをお願いします!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ [?]のむてつに質問する