セディナカードで繰上返済ができない場合の対処方法

セディナカードで繰上返済できないときの対処法

読者さんから、「今、海外なんだけど、セディナカードで(Jiyu!da!も含めて)繰上返済ができません!助けて!」というご連絡をいただいたことがあるので、そういうときの対処方法をまとめておきます。

毎月8日、毎日23時、年末年始のメンテナンス時間には繰上返済できない

セディナカードは毎日&毎月メンテナンス時間があり、その時間はペイジーでの繰上返済ができません。(私もできなくて焦った経験アリ)

【メンテナンス時間】
23:00〜翌0:15(毎日)
7日 23:00〜9日 9:00(毎月)
※毎週日曜日は20:00〜よく月曜日9:00
※6月、9月第3日曜日は前日23:00〜9:00
※12月31日 23:00〜1月4日 7:00

繰上返済ができない場合、日本時間で↑この時間に当たってなかったか、確認してみてください。メンテナンス時間だった場合は、時間が経てば、繰り上げ返済できるようになります。

毎月8日は丸一日できなくなるので、要注意ですね。

メンテナンス時でもログインはできる

あと、覚えておいて欲しいのは、メンテナンスのときでも、カード会員サイト「OMC Plus」へのログインはできる、ということ。

ログインはできるんですが、繰上返済をしようとすると、↑上の画像のように「只今の時間、メンテナンス中のため本サービスはご利用いただけません」と出る、という感じです。

「OMC Plus」へのログインができない場合は、別の原因があるので、↓こちらを見てみてください。

OMCプラスへのログインができない場合

セディナカードに問合せたところ、

・アプリが使用できない
・サーバーが応答しない
・ログインできない

というのは、メンテナンスとは関係ない、とのこと。

ログインできない場合、原因として考えられるのが、「IDとパスワードで不正利用や怪しい使い方が行われ、セディナカード側がIDとパスワードを無効化した」ということ。

その場合の対処方法は、「OMCプラスからIDとパスワードを新規登録」することです。

新規登録が無事できれば、再び使えるようになります。

それでもダメな場合は、電話して繰上返済する

上記2つの方法を試してダメだった場合、最後の方法としては、残念ながら、セディナに電話して、ネットバンキングから振込するしかありません。

電話番号を載せておきます。

アンサーセンター(セディナカード/OMCカード)
9:30 ~ 17:00 ( 1月1日休 )
※紛失・盗難時のお問い合わせは24時間承ります。
お電話番号
東京03-5638-3211 大阪06-6339-4074

電話が繋がったら、番号で選ぶことになるので、最初に「5」、次に「2」を押すと、返済方法のことに関して、オペレーターと話ができます。自動音声の途中でも押すことができるので、時間節約&電話代節約のために使ってください。

オペレーターと話ができるようになったら、繰上返済を希望するときは、

1.いつ振込するかを言って、その日までの利息を含めた総返済額を聞く

2.振込口座を聞く

以上の2点を聞いて、電話終了後、振り込んで終了です。

このサイトが役立つと思われたなら、ぜひシェアをお願いします!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ