韓国ウォン両替手数料比較2018@プサン 15ヶ所調査

韓国ウォン両替調査2018@プサン

韓国ウォン両替でお得な方法を探す調査、前回はソウルでしたが、今回は、プサンです!

2018年10月30日、31日にプサンで調査。ざっと、↓これらの場所&方法、合計15の方法を比較。お得な両替ランキングを作ってみました。

●日本の空港で両替
●プサン空港で両替
●プサンの銀行ATMで海外キャッシング
●LINE韓国外貨両替
●カジノで両替
●プサンのホテルで両替
●南浦洞の格安両替所で両替

では、始まります〜!

成田/関空/セントレア、日本の空港では韓国ウォン両替は損!

まず、日本の空港なのですが、結論を先に書きますと、「日本の空港で韓国ウォン両替は損」です。10%以上の上乗せが必ずかかるので、非常に損だと覚えておいてください。

韓国ウォン両替が損なのは、成田/関空/セントレアデータで共通です。↓こちらの記事にまとめています。

成田/関空/セントレア 空港で外貨両替が得な通貨とダメ通貨

今回は、関空直営両替所でレートを見たのですが、↓こんな感じで11.52%の上乗せ率でした。

関空直営両替所 1ウォン=0.1104円(+11.52%の上乗せ)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0990(30日19:46)

ちなみに、関空での外貨両替は、銀行間の競争が激しく、手数料が安いです。

残念。関空の紀陽銀行・池田泉州銀行が出発階から消える

関空の紀陽銀行・池田泉州銀行が出発階から到着階に移動

ただ、安くて有名な紀陽銀行や池田泉州銀行は、2018年10月1日から、出発階から到着階に移動していました。出発する日本人相手より、日本に来る外国人相手のほうが儲かるんですかねぇ。

日本人としては、店が遠くて不便ですし、この引越しは、ちょっと残念ですね。

プサン空港の銀行窓口での両替は約8%の上乗せ

では、次に、プサン空港の銀行窓口での両替です。

プサン空港の銀行両替窓口の場所

プサン空港の銀行とATMは到着階の両端にある

プサン空港はコンパクトな空港なので、銀行は非常に見つけやすかったです。

↓税関を出て、到着ロビーに出る前にも新韓銀行がありましたし、

プサン空港税関を出てすぐの新韓銀行両替窓口

↓あとは、到着ロビーのはしにも、新韓銀行窓口がATMと一緒にありました。

プサン空港到着ロビーにあった新韓銀行ATMと両替窓口

↓反対側のはしには、プサン銀行窓口とATM。

プサン空港のプサン銀行窓口とATM

ただ、私が到着したのは夜遅くだったので、すべて閉まってました(ATMは、ちゃんと使えました)。

なので、レート調査は、↓帰りのプサン空港で行いました。

帰りプサン空港でのレート調査。8%の上乗せ

プサン空港出発ロビーの新韓銀行

↑こちらは、出発階の新韓銀行。レートを見てみます。

プサン空港 新韓銀行 両替レート

↑これは「100円は何ウォン?」の表示なので、私達日本人に慣れた「1ウォンいくら」に直してみます。↓こちら。

プサン空港の新韓銀行レート
100円÷932=1ウォン=0.1073円(+8.06%の上乗せ)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0993(30日13:11)

↑8%も上乗せされるので、プサン空港も、両替レートはあまり良くないということがわかりました。

では、空港から場所を移して、他の場所での両替レートを見てみましょう!

ウェスティンホテルは約4%の上乗せ

ウェスティン朝鮮プサン

空港からホテルに来ました。海雲台の「ウェスティンホテル朝鮮」です。ホテルでレートを尋ねたところ「9.7009」とのこと。これは1円=9.7009ウォン、ということですね。1ウォンに直すと↓こうなります。

ウェスティンホテル両替レート
1円÷9.7009=1ウォン=0.103円(+3.94%)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0991(31日1:09)

↑4%の上乗せですから、ホテル両替レートは、空港レートよりは良いものの、良くはないですね。

パラダイス カジノの両替は2.3%の上乗せ

プサンのパラダイスカジノ

「カジノの両替レートは悪くないよ」と聞いていたので、ホテル近くのカジノも調査しました。

表示は、「986 / 1031」。左の986が、100円⇒ウォンの価格ですね。1ウォンに計算し直すと、↓こうなります。

パラダイスカジノの両替レート
100円÷986=0.1014円(+2.32%)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0991(31日1:09)

↑たしかに、カジノの両替レートは悪くはないですね。ただ、すごくお得、というわけでもないです。

↓この下に、もっとお得な方法がありますから!

LINE韓国ATM両替はイマイチ。利用は無料キャンペーン次第

LINEpay韓国ATM両替のATM画面

今回は、私も初めて「LINE韓国ATM両替」を使ってみました。

事前にスマホで両替の申込みをしておいて、韓国へ行ってから新韓銀行ATMで受け取るだけ。簡単です。

LINEpayに残高があれば、ATM引き出しのときに金額も自由に選べるので良いですね。普通のATM利用と同じ感覚で使えました。

具体的な使い方は、別記事で紹介するとして、ここでは結果のみを書いておきます。

LINEpay韓国ATM両替の結果

LINEpay韓国ATM両替のレシート

LINE pay 韓国ATM両替の結果

2万ウォン引き出しをして、請求は2103円。これには手数料108円を含むので、手数料を差し引くと、1995円。1ウォンで計算すると↓こうなりました。

LINEpay韓国ATM両替のレート
●手数料無しレート 1ウォン=0.09975円(+0.66%)
↓手数料を含むレートは下記。手数料108円/回がかかるので、引き出し額が小さいと上乗せ率が高くなります。
●2万ウォン引出し時レート 1ウォン=0.10515円(+6.1%)
●10万ウォン引出し時レート 1ウォン=0.10083円(+1.74%)
●50万ウォン引出し時レート 1ウォン=0.099966円(+0.87%)
●100万ウォン引出し時レート 1ウォン=0.99858円(+0.76%)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0991(30日22:37)

※普通に韓国ATMを使うと取られる、3600ウォンの手数料も取られませんでした。

LINEpay韓国ATM両替は、両替レート自体は悪くありません。手数料108円がかかるので、引出し金額が少ないと損ということですね。

ちなみに、LINEpay外貨両替は、ちょくちょく手数料無料キャンペーンをやっているので、手数料無料のときは、使うのはアリですね。

あと、両替利用でLINEポイントがもらえるのなら、総合的には得になるかな?と思ったのですが、両替ではポイントはもらえませんでした。

LINEpay韓国ATM両替のレートは、新韓銀行の電信レートよりも良い

で、このLINEpay韓国ATM両替ですが、「どこのレートを使ってるんだろう?」と、私なんかはマニア的な疑問が出るのですが(笑)、ATMを提供している新韓銀行のレートとは、現金レート、電信レート(TTB)とも違いました。

●新韓銀行HP(18時)
現金 100円=991.83ウォン ⇒ レート 1ウォン=0.1008(+1.8%)
TTB 100円=999.80ウォン ⇒ レート 1ウォン=0.10002(+1.03%)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0990(30日19:46)

TTBよりも良いレートなので、かなりの優遇レートを提供していますね。

LINEpay韓国ATM両替のまとめ

LINEpay韓国ATM両替のまとめをしておきます。

LINEpay韓国ATM両替のまとめ
●両替レート自体は良い(0.66%の上乗せ)
●手数料108円がかかるので、少額の引出しだと損になる
●50万ウォン引出しでは、南浦洞の最安ではない両替所より損
両替手数料無料キャンペーンのときは使う価値アリ
●ATMオーナー手数料3600ウォンは取られない
●両替ではLINEポイントはもらえない

南浦洞の両替所の上乗せは、驚異の-1.3%〜0.7%

次は、プサンでレートが良いと有名な南浦洞の両替所の調査です。

地下鉄の南浦洞の駅の北側、7番出口から近いウリィ銀行(Woori Bank)周辺に、格安両替所が集まっています。地図で見ると、↓このへんですね。

https://goo.gl/maps/7WQsgrQ8JAm

↓こんな感じに両替所が集まっています。

6店を調べましたが、レートが一番良かったのは、「釜山両替」と「友利両替」でした。なんと、まさかの上乗せマイナスです(笑)。

釜山両替 表示レート「10200」
⇒1000円÷10200ウォン=0.098円(-1.3%)
友利両替 表示レート「10200」
⇒1000円÷10200ウォン=0.098円(-1.3%)
現代両替 表示レート「10」
⇒1円÷10ウォン=1ウォン=0.1円(+0.7%)
中央両替 表示レート「100000」
⇒1万円÷10万ウォン=1ウォン=0.1円(+0.7%)
ヨンジン両替 表示レート「100000」
⇒1万円÷10万ウォン=1ウォン=0.1円(+0.7%)
iOK両替 表示レート「100000」
⇒1万円÷10万ウォン=1ウォン=0.1円(+0.7%)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0993(31日13:11)

↑さすが、南浦洞の両替所は「プサンで一番良いレート」と言われるだけあり、お得ですね!

レートの良かった2店の写真を載せておきます。

●釜山両替
釜山両替所

●友利両替
友利両替所

↑この2つの店の位置は、上の360度写真で確認してくださいね。

クレジットカードでの海外ATM引出し(海外キャッシング)は最安+0.4%の上乗せ

さあ、最後は、クレジットカードでの海外ATM引出し(海外キャッシング)です。

今回は、プサン空港の新韓銀行ATMと、プサン銀行ATMの2つで調査を行いました。結論を先に言うと、↓こんな感じ。

海外キャッシングの結果
●銀行が違ってもレートは同じ(同じMastercardですから当然)
●国際ブランド別の順位は、1位Mastercard、2位VISA、3位JCB。
前回のソウル調査に続き、ATMオーナー手数料3600ウォンは、レシートには出るが、取られず。
●一番良いのは、セディナカードJiyu!da!(+0.4%)

でした。

新韓銀行ATM

プサン空港の新韓銀行ATM

↑プサン空港の新韓銀行ATMです。海外キャッシングは、LINEpay韓国ATM両替の引出しのあとに、セディナカードJiyu!da!で行いました。

1万ウォンを引き出し(22:09)、11月4日(5日後)にペイジー返済(手数料無料)。

元本993円+利息2円+ATM手数料ナシ=995円
レート 1ウォン=0.995円(+0.4%の上乗せ)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0991(30日22:37)

プサン銀行ATM

プサン空港のプサン銀行ATM

プサン銀行ATMでは、↓この3枚で、1万ウォンずつ引き出して調査。

●セディナカードJiyu!da!(Mastercard)
●エポスカードVISA
●ジャックス横浜カードJCB

結果は、↓こうなりました。

●セディナJiyu!da!
11月4日支払(利息5日分)
元本993円+利息2円+ATM手数料ナシ=995円
1ウォン=0.995円(+0.4%の上乗せ)
●ジャックス横浜JCB
11月27日支払(利息27日分)
元本1000円+利息13円+ATM手数料ナシ=1013円
1ウォン=1.013円(+2.2%の上乗せ)
●エポスカードVISA
12/27支払(利息57日分)
元本995円+利息27円+ATM手数料108円=1022円
1ウォン=1.022円(+14%の上乗せ)

※中間レート(yahoo.com)は、1ウォン=0.0991(30日22:37)
※エポスはATM手数料がかかり、今回は少額引出しのため上乗せがひどくなっています。

↑やはり、セディナカードJiyu!da!は良い。南浦洞の最安両替所に続く良いレートを叩き出しました!

ちなみに、今回、エポス引き出しお知らせメールは、来ませんでした。(理由不明)

注意!ATMオーナー手数料3600ウォンが取られないのはクレジットカードだけ

韓国ATMオーナー手数料

ATMオーナー手数料3600ウォンが取られないのはクレジットカードだけです。勘違いしないでくださいね。プリペイドカードや、デビットカードだとキッチリ3600ウォンが取られるので注意してください。

クレジットカードで取られない理由は、クレジットカードのキャッシングは借金の分類になるので、利息以外には日本で決められたATM手数料しか取っちゃダメ、という決まりがあるからです。

引出しできないATMに注意。コンビニ前のATMはダメだった

コンビニ前にあった使えないATMの

プサンのATMは、どこでも引出しができるわけではないようです。夜に行った、海雲台のコンビニ前のATMは、使えませんでした。カードを入れて、引出ししようとしたら、「使用不可カードです」と出てしまいました(汗)。

まあ、VISAやMastercardのマークすら無いATMだったから、しかたないですね。

まとめ。韓国ウォン両替ランキング@プサン

お得な順にランキングにして、まとめると、↓こうなりました。

韓国ウォン両替ランキング@プサン
1位
釜山両替所(南浦洞) -1.3%


1位
友利両替所(南浦洞) -1.3%


3位
セディナJiyu!da!で新韓銀行ATM +0.4%


3位
セディナJiyu!da!でプサン銀行ATM +0.4%

5位以下のランキングは↓こうでした。

●LINE韓国ATM両替 +0.66% (手数料無料キャンペーンの場合)
●現代両替所(南浦洞) +0.7%
●中央両替所(南浦洞) +0.7%
●ヨンジン両替所(南浦洞) +0.7%
●iOK両替所(南浦洞) +0.7%
●LINE韓国ATM両替 +0.76% (100万ウォン引出し/手数料有)
●LINE韓国ATM両替 +0.87% (50万ウォン引出し/手数料有)
●LINE韓国ATM両替 +1.74% (10万ウォン引出し/手数料有)
●ジャックス横浜カードでプサン銀行ATM +2.2%
●パラダイスカジノで両替 +2.32%
●ウェスティンホテルで両替 +3.94%
●LINE韓国ATM両替 +6.1% (2万ウォン引出し/手数料有)
●プサン空港の新韓銀行窓口 +8.06%
●関空直営 +11.52%
●エポスカードでプサン銀行ATM +14%

1位と最下位と手数料の差は15%になりました。10万円の両替で1万5000円も違ってきます!(驚)

↓ポイントをまとめておきます。

おすすめ韓国ウォン両替方法まとめ@プサン
●最安は、南浦洞の両替所密集地で最安店を探すこと
●次に、セディナカードJiyu!da!での銀行ATMでクレカ引き出し&繰上返済
●カードは繰上返済が簡単なセディナJiyu!da!が一番お得
●「LINEpay韓国ATM両替」はイマイチ。手数料無料キャンペーン時ならアリ
●現金で日本円を韓国ウォンに両替するなら、韓国ですべき
●一番損するのは日本の空港での両替
●キャッシュカード/デビットカードも良くない

という感じでした。去年のソウル調査とは違い、プサンでは最安両替所がセディナJiyu!da!に勝利しました。まあ、ATM引出しは空港で24時間できますし、実際には、2つを上手く使い分けるのが現実的じゃないかと思います。

調査結果は、以上です。

セディナカードJiyu!da!のお得なATM引き出し方法は、↓こちらの記事で具体的に説明しています。

世界17ヶ所で調査。セディナカード海外キャッシング(ATM引出し)のコツ。為替レート/返済/枠増額まで

セディナカード/Jiyu!da!カード繰上返済の手順

以上、韓国ウォン両替比較@プサン2018でした!

このサイトが役立つと思われたなら、ぜひシェアをお願いします!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ [?]のむてつに質問する